-ゴールデンウィーク日記- 西伊豆旅行記



GWで西伊豆に行った旅行記です。

5月3日(金)

今日は西伊豆に行く予定だったので、朝早くから新幹線に乗って三島までいきました。 どうやら三島駅舎は富士山の形をイメージして屋根を作っているようです。 駅周辺をいろいろ歩きながら、レンタカーまでの時間をつぶし、大瀬崎で面白い形の御神木の写真を撮り、池で魚を見ました。 帰りも長〜い階段を上ったりして疲れてしまいました。さらに車で土肥金山まで行き、金山の中を歩きました。動くリアルな、マネキンが面白かったです。 おなかがグーグーだったので、昔からある古屋というおにぎり屋で、おにぎりを食べました。 やっとホテルに着き、ホテルの下の海に行き、一休憩して、風呂に入りました。アイスを食べ、楽しみにしていた、夕飯を食べました。 イセエビに、アワビ、ステーキ、刺身高級なものばかりで、びっくりしてしまいました。

5月4日(土)

土曜は昨日の疲れも残っていましたが、元気を振り絞って、堂ヶ島の遊覧船に乗りました。 海がとてもきれいで、洞窟の中にも入れ、とても面白かったです。 最初から最後まで動画を17分もとったので、気が向いたらダウンロードできるようにしておきます。 堂ヶ島の遊歩道を歩き、穴の開いた、洞窟を上から見ました。その後長八美術館という美術館に行きました。長八というのは、昔の漆喰の職人だそうです。 昔の封陰気が漂う、いい感じの建物で、中も、たくさんの作品が展示されていました。繊細な技術で、顔など、細かいところまで表現していて、さすが職人の技!と思いました。そして漁港を通りながら、なまこ壁の建物をたくさん見ながら、パンを食べました。そのパン屋にはあまり人がいなかったのですが、おいしかったです。ちなみにお店でアワビやイセエビを見ると1K 12000円くらいでした。 ホテルに戻り、もう夜だったのですが、とんぼろという場所のイルミネーションにいきました。ライトアップされていて、きれいでした。

5月5日(日)

きょうはいよいよ旅行最終日、朝ごはんのブッフェを食べ、急いで、ホテルを出発し、山の中を走り浄蓮の滝に行きました。石川やゆりの歌で有名ですね。 とても大きな、滝があり人がたくさんいました。釣りのレンタルがあり、1時間レンタルしたのですが、目で見てもたまにいるくらいで、まったくいません。 しぶとく、粘って、いると、魚が二、三匹いて、チャンスだ!と思って、集中していると、やっとかかって引き上げました。しかしまだ一匹だけです。 中央のほうに投げていると、またかかったのですが、今度は逃げられました、餌は食われていなくてよかったです。 またかかったのですが、あんまり力がつよいので、バンといって、糸が先っぽから切れてしまいました。 針も取られてしまい、時間だったので終わりにしました。一匹は持ち帰りました。 あとは富士山を見て、新幹線で帰りました。

ホーム

四月の日記